· 

お宝 お宝・・

 今日はお宝探しゲームをするそうです。お宝?そうです、先日みんなで作ったあれです。キャンディ、指輪、時計、メダル?だったかな、首飾り?

 

早速ホールに集まってお宝さがし大会がはじまります。

「おたからってなに?」ときいてみると、子どもたちは口々に教えてくれます。

「へえぇ・・お店では売っていないもんなんだ・・世界でたった一つの宝物なんだね」というと、うんうんとうなずく子どもたちです。

 

先生から、

はとさんに隠してもらいますよ・・隠した人は自分が隠したとこのはみつけません・・小さい子に助けてあげて下さい・・

注意することを教えてもらいます。

あとは自分で考える。何時もは自分のことで精いっぱいの子も、たてわり中はそうもいってられません。そこが、お世話関係のある年齢保育の良さです。ガンバレ!!みんな