· 

やればできるが!

つばめさんになって、ひばりの頃に教えてもらったザリガニの飼育をしてみました。

しっかり覚えていた子ども達

「最初は”飼育当番よろしくおねがいします”っていわんといけん!」

「ケースはこれを使って洗うんよ!」

「ふたは先生に開けてもらうんじゃったよ!」と子ども達。

いよいよ、ザリガニを触れるか・・・です。

「触れんとお世話ができん!」  とは言え、

触れない子が二人。「いやだー!」(はさまれるー!)

そんな子にみんながかける言葉は

顔をのぞかせて、「背中をもったらだいじょうぶじゃからな!」手をもって、「いっしょにする?」「がんばれー!!」と全力で応援する子。みんなどこまでも優しい・・・

そんなみんなの力を借りて、とうとう・・自分で手を出しザリガニを触ることができました!

「やればできるが!」と声をかけたのもやっぱり、友達でした。