· 

カエルになって…ヒョウタン沼に帰ろう!

事務所で給食セミナーの原稿を作成中、玄関ホールでにぎやかな子どもたちの「やったー!やったー!」の声に思わず飛び出してみると・・

 かわいいカエルたちが、玄関のマット(子どもたちの世界では沼)の上で、ぴょんぴょんしています。

お部屋で”男の子につかまったおたまじゃくしの兄弟たちが、かえるになって、ヒョウタン沼に帰ろう!!”という絵本を読んでもらいました。おんなのこのカエル、泣いてるカエルと自分のカエル冠をつくりました。

 よかったね!みんなで沼に帰ってこれて!