· 

初めての縫い針

はとになって、縫物をします。はじめてのこと、5歳児クラスを担任したことのない職員も一緒に、職員研修をします。

 担任が「これどうですか?」と針を手にもって、先をつんつん。    子ども達「あぶない!」

「危ないものでも、気を付けて使えば、道具として役に立ちます。去年のはとさんがみんなに雑巾をくれたよね。そんなぞうきんを今度はみんなが作れるようになるんよ」とお話が進みます。

 どの子も真剣に聞いて、針に糸を通すところまでが、今日の目標です。良かったね。